どうでもいいマンガ紹介所

今まで読んだ漫画を一言感想付きで紹介していきます


漫画紹介其の九十 『青空のはてのはて』 真鍋 昌平

青空のはてのはて 真鍋昌平作品集 (KCデラックス)青空のはてのはて 真鍋昌平作品集 (KCデラックス)
真鍋 昌平

講談社

Amazonで詳しく見る


『闇金ウシジマくん』の著者、待望の初作品集!
妄想癖のサラリーマンが遭遇する事件を描いた表題作をはじめ、
ヤングマガジンにて集中連載された『暴力(バイオレンス)ポコペン』、
アフタヌーン四季賞入賞作群(雑誌未掲載作含む)、
そのほか文芸誌、同人誌など
さまざまな媒体で発表された十四編を集成。
著者による全作品コメントも収録。
シリアスからギャグまで、
希代の作家の真髄を味わえる圧倒的な一冊!

収録作品:憂鬱滑り台/ブログ/かわりめ/呪縛霊/最後の居場所/これから来る未来/気弱な審判/暴力(バイオレンス)ポコペン/Y談/超人ドビューン/NO LIFE NO MUSIC/星に願いを/ハトくん/青空のはてのはて
 (以上Amazonの紹介文から)



作者の漫画と言えばやはり「闇金ウシジマくん」が思い浮かぶから
そのイメージとはかけ離れたギャグ漫画やシュールな漫画など読むと
漫画家って1発当てるまで大変なんだな、と感じました

興味深かったのは、作者によるあとがきの作品解説ですかね

もし、「超人ドビューン」でデビューしていたら
今頃はギャグ漫画家として活躍していたかもしれないし
ウシジマくん自体、存在しなかったかもしれない

・・・というような事をあとがき読みながら思いました


[ 2012/02/16 ] 『あ』行の漫画 | TB(0) | CM(0)
[作者] 真鍋昌平

漫画紹介其の四十四 『SMUGGLER』 真鍋 昌平

SMUGGLER (アフタヌーンKC)SMUGGLER (アフタヌーンKC)
真鍋 昌平

講談社

Amazonで詳しく見る


出版社/著者からの内容紹介
借金の返済のために高利貸しから紹介されたバイトは、「運送屋」。運ぶのは死体や法律に触れるもの。役者志望のフリーター・砧涼介が踏み込んでしまった世界は、たった一度のミスすら命に係わる死と隣り合わせの世界だった。ところが涼介は、捕まえた暗殺者「背骨」を“運搬中”わずかばかり彼に心を許したせいで、彼を逃がしてしまった!
アフタヌーン’00年5月号から8月号まで連載された、話題の新人作品が早くも単行本化!!
 (以上Amazonの紹介文から)



『闇金ウシジマくん』で有名な真鍋昌平氏の
「スマグラー」という漫画を紹介します

ウシジマくんでは割りと身近な(?)闇金という
現実に存在している職業(?)を扱っていますが
この作品では裏社会御用達の運送屋という
実際この世に存在してるか
わからない職業(?)を題材にしています

その分、ウシジマくんは読んでてリアルにあるかもしれないと
漠然とした不安に駆られるが
この作品はウシジマくんと比べると漫画的だな、と思いました
 (言いたい事伝わってるかな?)

絵柄は初期のウシジマくんを荒くしたような感じ
うえの紹介文から推察できる様に当然暴力描写あります

ウシジマくんとはまた違った魅力のある漫画なので
ウシジマくんの描写が平気な人にはお薦めできます


検索フォーム
作者名一覧
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -