どうでもいいマンガ紹介所

今まで読んだ漫画を一言感想付きで紹介していきます


漫画紹介其の六 『パーツのぱ』 藤堂 あきと

パーツのぱ (電撃コミックス EX 130-1)パーツのぱ (電撃コミックス EX 130-1)
藤堂 あきと

アスキー・メディアワークス

Amazonで詳しく見る



現在『週間アスキー』で連載しています
パソコン雑誌に連載されている作品らしく
秋葉原のパーツショップを舞台にしています

パソコンのパーツなんて知らないから、と敬遠することなかれ
パーツのうんちく漫画ではありません
パソコンショップで働く人たちをコミカルに描いてます

あまり難しい事考えずにさらっと読みましょう



漫画紹介其の五 『ヘウレーカ』 岩明 均

ヘウレーカ (ジェッツコミックス)ヘウレーカ (ジェッツコミックス)
岩明 均

白泉社

Amazonで詳しく見る


あらすじ

紀元前3世紀後半、古代ローマ時代のシチリア島の中心都市シラクサが舞台。スパルタ人のダミッポスは故郷の政治的混乱から逃れシラクサにやってくる。そこで、ローマ人だがこの上なくシラクサを愛する女性クラウディアと出会う。しかし時はローマ対カルタゴの第二次ポエニ戦争の真っ只中、シラクサは非常に重大な選択に迫られていた。シラクサが親ローマ派と親カルタゴ派で分裂する中、カルタゴのハンニバルの下に亡命していた反ローマの最強硬派・エピキュデス将軍が帰還し、クーデターにより親ローマ派の排除に成功、ローマとの長年の同盟を破棄し、カルタゴ陣営に加わった。

市内のローマ人がつぎつぎと連行されていく中、クラウディアとダミッポスは何とかローマ派の重鎮である学者アルキメデスの下で保護を受けることになる。

同盟を破棄されたローマはシラクサに大軍を差し向ける。しかしそこには天才アルキメデスの作った強力な防御兵器があった。




現在アフタヌーンで『ヒストリエ』を連載している作者による歴史物です
『ヒストリエ』を描くためのテスト版といってもいいような内容です
ラストの戦争に翻弄されるダミッポスの心情が吐露されるシーンは印象に残ります
『ヒストリエ』はいつ完結するかわからないので
まずはこの作品から入るのがいいかも

漫画紹介其の四 『へ~せいポリスメン!!』 稲葉 そーへー

へ~せいポリスメン!! 1 (ヤングジャンプコミックス)へ~せいポリスメン!! 1 (ヤングジャンプコミックス)
稲葉 そーへー

集英社

Amazonで詳しく見る



内容説明
「とりあえず帽子をちゃんとかぶれ!!」
とある交番に配属された一人の新米警官・轟豪!! 名前も見た目も常識を疑うオレ流ポリスが、出会った瞬間の先輩警官を、守るはずの市民を怒らせる!! 平成という時代が生んでしまった新たな警官像に、今日も怒声が鳴り響く!! 爆笑必至の21世紀型ポリスギャグ、ここに幕開け!!
(以上Amazonの紹介文から)



現在ヤングジャンプで連載されています
この表紙の警察帽を逆に被った男が主人公で
毎回騒動を巻き起こすんですが
この轟豪にけして悪気がある訳ではないのが
余計にたちが悪い

ギャグ漫画はとかくシモネタに走りがちですけど
この作品はシモネタは最小限でそういう分野が
苦手な人でも楽しめると思います

こち亀が老舗の警察官ギャグ漫画だとしたら
この作品は新世代の警察官ギャグ漫画だと思います

1話完結型なんでまずはヤングジャンプで読んで見てください


へ~せいポリスメン!! 2 (ヤングジャンプコミックス)
へ~せいポリスメン!! 2 (ヤングジャンプコミックス)

漫画紹介其の三 『アゴなしゲンとオレ物語』 平本 アキラ

アゴなしゲンとオレ物語(1) (ヤングマガジンコミックス)アゴなしゲンとオレ物語(1) (ヤングマガジンコミックス)
平本 アキラ

講談社

Amazonで詳しく見る


内容説明
32歳。運送会社経営。趣味なし、特技なし、才能‥‥なし! 金も地位も人徳もなく、人並み以上といえるのは唯一、濃い体毛だけの男、ゲン。ハンデだらけの人生を、それでも前向きに生きようとあがいては、いつも失敗に終わる‥‥。こんなムサい男が今なぜか、ヤンマガで大人気っ!!
(以上Amazonの紹介文から)




個人的にはトップクラスの面白さを誇るギャグ漫画だったと思います
とにかく出てくる登場人物のほぼ全員が駄目人間であり、
(一応)アゴナシ運送株式会社を経営してるゲンさんがまともに
みえることもあるから、よっぽどです
トータルで考えて一番の駄目人間は
「オレ」ことケンヂだと思うんですが皆さんはどうでしょうね?

さらにこの漫画を語る上で欠かせないのは画力についてです
初期の頃は面白いんだけど、画がちょっとなあ・・・という感じでしたが
巻数が進むにつれて驚くべき進歩を遂げています


爆笑必至のトラッカーGAG
一度読んでみてください

4巻表紙
アゴなしゲンとオレ物語(4) (ヤングマガジンコミックス)


20巻表紙
アゴなしゲンとオレ物語(20) (ヤングマガジンコミックス)


30巻表紙
アゴなしゲンとオレ物語(30) (ヤングマガジンコミックス)

[ 2010/11/25 ] 『あ』行の漫画 | TB(0) | CM(0)
[作者] 平本アキラ

漫画紹介其の二 『このねこばなし』 原作 平井 清 漫画 篠崎 司

このねこばなし (アフタヌーンKC)このねこばなし (アフタヌーンKC)
篠崎 司,平井 清

講談社

Amazonで詳しく見る


内容説明
「ゆきね」と「このね」は姉妹。空想好きの妹このねの趣味、それは「勝手に アテレコをして物語を語る」こと。ねこ、ハト、犬、たぬきの置物、お化け屋 敷のお化けなど次々とアテレコをするこのね。そんなこのねに振り回されるゆきね。姉妹を優しく見守る父・秀雄。そんな家族の毎日を描いたファンタスティックコメディー。そしてラストは爽やかな感動が!
(以上Amazonの紹介文から)




good!アフタヌーンで連載されていました
漫画を描いてる『篠崎 司』は
アフタヌーンの四季賞2005冬でかわぐちかいじ特別賞を受賞した
「女王の傷」の作画をした方です

この漫画はコメディー風味のなかにも一貫して家族愛という
テーマが隠されており、現在から過去の思い出にさかのぼっていき、
また現在で家族の絆を確認するというような話かな?

他の方のレビューを見るとタイトルである程度話のオチが
分かった人もいるみたいですけど
俺はぼんやり読んでたから、なかなか気付きませんでした・・・
まあ、あれこれ難しく考えて読むよりいいのかな

個人的に隠れた良作だと思うんで気になった人は是非読んでみてください

検索フォーム
作者名一覧
カレンダー
10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -