どうでもいいマンガ紹介所

今まで読んだ漫画を一言感想付きで紹介していきます


漫画紹介其の四十三 『いきばた主夫ランブル』 星里 もちる

いきばた主夫ランブル (Beam comix)いきばた主夫ランブル (Beam comix)
星里 もちる

エンターブレイン

Amazonで詳しく見る

出版社/著者からの内容紹介
1989年に徳間書店より刊行された作品の復刻版。 単行本未収録のレア短編と、それをリメイクした描き下ろし短編を収録。 カバーイラスト描き下ろし。
 (以上Amazonの紹介文から)



失業してしまい同居している千明の主夫を
することになった主人公・工藤直人の話

あまり重い話ではなく読後感も爽やかです

巻末のあとがき漫画を見るとこの作品が転機となったようです
作者がよく題材にしている「家」「家庭」「家族」等を
扱った漫画の原点はここからか、と思うと
星里ファンなら押さえておくべき漫画だと思います

1989年刊行ということは20年以上前ということになるんですが
その間コンスタントに一線で漫画を描いてるなんて
改めて星里もちる氏の偉大さを感じますね

他に紹介した「星里もちる」の漫画リストはこちら

[ 2011/04/07 ] 『あ』行の漫画 | TB(0) | CM(0)
[作者] 星里もちる

漫画紹介其の四十二 『ニニンがシノブ伝』 古賀 亮一

ニニンがシノブ伝 (1) (Dengeki comics EX)ニニンがシノブ伝 (1) (Dengeki comics EX)
古賀 亮一

メディアワークス

Amazonで詳しく見る

忍者学園を舞台にしたギャグ漫画です
登場人物の大半がボケでツッコミをする人が少ないのが特徴でしょうか

下ネタ成分も多いが言葉のチョイスがいちいち面白く
作者は良くそんな発想ができるな、と感心してしまいます
とにかく終始ニヤニヤが止まらないでしょう

この漫画を読んでいると自分が恐ろしいスピードで
馬鹿になっていくのを実感できると思います
なんも難しい事考えずに笑いたい人に最適です

<ニニンがシノブ伝 (2) (Dengeki comics EX)

ニニンがシノブ伝 (3) (Dengeki comics EX)

ニニンがシノブ伝 (4) (Dengeki comics EX)


[ 2011/04/05 ] 『な』行の漫画 | TB(0) | CM(0)
[作者] 古賀亮一

漫画紹介其の四十一 『玄人のひとりごと 南倍南勝負録』 中島 徹

玄人のひとりごと 南倍南勝負録  ビッグコミックススペシャル玄人のひとりごと 南倍南勝負録 ビッグコミックススペシャル
中島 徹

小学館

Amazonで詳しく見る


他の漫画紹介の記事を書いていたんですが
急遽この漫画を紹介します

というのも作者である中島徹氏が2011年3月26日に亡くなられて
「玄人のひとりごと」は未完の作品となってしまいました

この漫画は私が子供の頃、親が買っていたビッグコミックで好きになりました

タイトルからは硬派な雰囲気がしますがギャグ漫画です
主人公は自称・玄人である南倍南
初期の頃は麻雀のネタが多かったですが
連載が進むに連れてあらゆる分野で
その玄人っぷりを披露しています

南倍南の名台詞

『このド素人がっ!』

がもう聞けないのは大変寂しいですね
ご冥福をお祈りします

検索フォーム
作者名一覧
カレンダー
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30