どうでもいいマンガ紹介所

今まで読んだ漫画を一言感想付きで紹介していきます


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
[タグ未指定]

漫画紹介其の五十 『DRAGON BALL ドラゴンボール』 鳥山 明

DRAGON BALL 1 (ジャンプ・コミックス)DRAGON BALL 1 (ジャンプ・コミックス)
鳥山 明

集英社

Amazonで詳しく見る

山奥に住む怪力で、
メチャクチャ元気な孫悟空。
ある日悟空は、七つ揃うとどんな願いも叶うという、
ドラゴンボールを探すブルマに出会う。
彼女とともに、悟空もハラハラドキドキの旅へ出発する!
 (以上Amazonの紹介文から)



なんだかんだで五十作品めの紹介となりました
週に1,2回と言う低更新の癖に
いまいちクオリティの高くない漫画ブログですが
今後ともよろしくお願いします

と言うわけで節目となる今回は
今更取り上げるまでもない超有名漫画の紹介です

漫画だけに留まらず
今尚、アニメやゲームに世界で引っ張りだこの作品ですね

このページを見てる人で
「ドラゴンボール」なんて初めて知った
と言う人はまずいないと思います

最初は冒険活劇だったのに
段々バトル漫画になって
大人気になった印象です

よく編集サイドが人気がある為
連載を終わらせなかった、
と聞いたことあります

一体連載のどの段階でそういう話があったのかは
わかりかねますが
もし(無理矢理?)描かせていなかったら
べジータ、フリーザ、セル、サタン、ブウや
超サイヤ人の設定など
ドラゴンボールを語るうえで欠かせない要素が
出ていなかったかと思うと
連載が終わっても、ここまで影響力のある
漫画にはなっていなかったんじゃないか?

と考えると作者は凄く大変だったであろうことが
予測できるが編集の仕事としては素晴らしかったのかな?

あくまで結果論ですけどね

巨大市場であるドラゴンボールの
そこら辺の関係性を考えると
ちょっと恐ろしいですね

スポンサーサイト
[ 2011/05/05 ] 『た』『だ』行の漫画 | TB(0) | CM(0)
[作者] 鳥山明

検索フォーム
作者名一覧
カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。