どうでもいいマンガ紹介所

今まで読んだ漫画を一言感想付きで紹介していきます


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
[タグ未指定]

漫画紹介其の九十六 『妄想戦記 ロボット残党兵』 横尾 公敏

ロボット残党兵 (1) (リュウコミックス)ロボット残党兵 (1) (リュウコミックス)
横尾 公敏

徳間書店

Amazonで詳しく見る


COMICリュウの新人賞受賞作家。
安彦良和氏に絶賛された異才。
架空の第二次世界大戦を舞台に、
日本軍が開発した人型兵器=サイボーグを主人公に、
さまざまな陰謀があぶりだされていく。
タイトルは、前谷惟光の往年のギャグまんが
「ロボット三等兵」のもじりである。
シリアスな展開をかねた
ブラックユーモアとも読める味のある逸品だ。
 (以上Amazonの紹介文から)



「ロボット残党兵」というタイトルだけ見ると不安になるが
中身はしっかりしたSF漫画です

ただ主要登場人物がロボットである為に
見分けるのが慣れるまでちょっと困難だったりします

絵柄に結構癖がありますが
「銃夢」の様にサイボーグがでてくる漫画が
好きな人には面白く感じると思います


[ 2012/05/10 ] 『ま』行の漫画 | TB(0) | CM(0)
[作者] 横尾公敏



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

検索フォーム
作者名一覧
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。