どうでもいいマンガ紹介所

今まで読んだ漫画を一言感想付きで紹介していきます


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
[タグ未指定]

漫画紹介其の二十一 『吉浦大漁節』 たくまる 圭

吉浦大漁節 (ジェッツコミックス)吉浦大漁節 (ジェッツコミックス)
たくまる 圭

白泉社

Amazonで詳しく見る



ヤングアニマルに連載されていました
当時ベルセルクが目当てでヤングアニマルを
買い始めた時期だったんですが
買い始めてから2回目にこの連載が始まったのを今でも覚えています
それ程強く印象に残った漫画です

内容について少し触れておきますと
吉浦という架空の港町が舞台となっており
主人公のカジメ少年は両親を早くに亡くしてしまい
お姉さんも嫁いでしまって1人暮らしをしています
そんなカジメ少年の日常を描いた漫画です

と、なんかこう書くと暗い漫画という印象を持つかもしれませんが
読んでみると悲しさよりも
それを上回るお互いの愛情があり心が温まります

物語には一貫して「宝物」というキーワードが存在しています
これを機会に自分にとっての「宝物」とは何なんだろうか?
と自問してみるのもいいかもしれません

最後にあとがきにもある様に
「いい漫画」に出会えたことに感謝したいと思います




[ 2011/01/06 ] 『や』行の漫画 | TB(0) | CM(0)
[作者] たくまる圭



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

検索フォーム
作者名一覧
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。