どうでもいいマンガ紹介所

今まで読んだ漫画を一言感想付きで紹介していきます


漫画紹介其の五十七 『わずかいっちょまえ』 星里 もちる

わずかいっちょまえ (Beam comix)わずかいっちょまえ (Beam comix)
星里 もちる

エンターブレイン

Amazonで詳しく見る

1989年に徳間書店より刊行された作品の復刻版。
単行本未収録のレア短編、描き下ろしあとがきを収録。
カバーイラスト描き下ろし。
 (以上Amazonの紹介文から)


死んでしまった犬のマッハ号は
飼い主である和好(わずか)ちゃんが心配で仕方が無い
そんなマッハ号を不憫に思ったメガミさまから
不思議な力を授かり、
マッハ号は再び下界へと舞い戻る
果たしてマッハ号は和好ちゃんと会う事ができるのか?

・・・と、こう書くとマッハ号が和好ちゃんに会う物語と
とられかねないが、
実際は和好ちゃんと
和好ちゃんをいじめていた(思春期特有のアレ)
同級生の太一の心の成長を書いた漫画です

他にも幽霊犬であるマッハ号だけでなく
マッハ号Ⅱ号を名乗る人語を話すウォンバットも
登場するなど書いているとコメディっぽいですが
人間、動物、それぞれに事情があり
コメディ部分よりもそちらのドラマ性のほうに
惹きつけられてしまいます

全1巻なので星里作品の傾向を知るには
うってつけの1冊だと思います

他に紹介した「星里もちる」の漫画リストはこちら

[ 2011/06/05 ] 『わ』行の漫画 | TB(0) | CM(0)
[作者] 星里もちる



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

検索フォーム
作者名一覧
カレンダー
10 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -