どうでもいいマンガ紹介所

今まで読んだ漫画を一言感想付きで紹介していきます


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
[タグ未指定]

漫画紹介其の六十五 『王狼伝』 原作 武論尊 漫画 三浦 建太郎

王狼伝 (白泉社文庫)王狼伝 (白泉社文庫)
武論尊,三浦 建太郎

白泉社
売り上げランキング : 788224

Amazonで詳しく見る


この文庫本では
13世紀のモンゴルの時代へタイムスリップしてしまった
主人公の行く末を描いた『王狼』と
その続編である『王狼伝』が収録されています

13世紀のモンゴルというとジンギス・カンが
活躍していた時代ですが、
この漫画ではジンギス・カン=源義経という
あの義経伝説を題材にしていて
物語にスッと入っていけるかな

今のベルセルク程ではありませんが
相当描き込まれています
鎧などに対する執着は当時から凄いものがあります

何にせよ改めてこの義経伝説を考えると
モンゴルの人たちは怒り狂いそうな仮説ですよね



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

検索フォーム
作者名一覧
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。