どうでもいいマンガ紹介所

今まで読んだ漫画を一言感想付きで紹介していきます


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
[タグ未指定]

漫画紹介其の七十五 『火の鳥 黎明編』 手塚 治虫

火の鳥 (1) (角川文庫)火の鳥 (1) (角川文庫)
手塚 治虫

角川書店
売り上げランキング : 27344

Amazonで詳しく見る


手塚治虫の代表作を挙げろと言われれば
必ず入るのが「火の鳥」です

この黎明編ではヤマタイ国とクマソ国の争いを舞台に、
火の鳥を巡っての争いが描かれています

命とはなんなのか?
生きるとはなんなのか?
という事を改めて考えさせてくれます

初出は1967年と
もう40年以上も昔の漫画ですが
そのスケールの大きさは
今更言うまでもありませんね



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

検索フォーム
作者名一覧
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。